どこのお店でも開催するフェア、ノベルティ欲しさについつい買い物をしてしまうことがよくあります。お弁当箱やバッグやお皿など、持ってるものばかりなのですがもらえるものはもらいたい、ドケチ精神なのでしょうか。はたまたそのブランドのフェアには参加したい、コレクター気質なのでしょうか。タダでもらえるお得さもあり、フェアでしかもらえないレア感もあります。いらないものをいただいても今なら簡単にオークションやフリマで売れますしね。自分には必要のないものでも必要としている人って案外多いです。商品はほしいものがなくてフェアには参加しないけどノベルティだけほしい、という人、結構います。そういった意味でもノベルティって本当にお得で皆が幸せになれる魔法のような存在ですね。次はどんな素敵な品がもらえるのかな、と想像しただけでワクワクしちゃいます。

ノベルティの魅力と宣伝効果

ノベルティと販促品というのは一見同じようなくくりになりがちですが、実際は微妙な違いがあります。販促品というのは街中で無作為に配られるポケットティッシュのようなものでもらえると嬉しいけれどどこのメーカーだろうと付随している広告の宣伝効果はあまり期待できません。しかしノベルティは例えば女性などもうすこしターゲットを絞った効果的な宣伝効果を期待できます。販売はされておらず、ここでしか手に入れることができない限定感は消費者意欲をくすぐりますし、手に入れたときの大きな満足感があればもうそれは十分な販売宣伝効果があったといえるでしょう。また、コレクターという方達がいて、SNSを通じシリーズを全て手に入れたい、またはシリアルナンバー○番が欲しいといったプレミアム感を求める好事家もいますのでそういう方を味方につければ大きな宣伝効果につながります。

もらって嬉しいノベルティ

ノベルティとは、ある商品を一定以上の金額分購入した時にもらえる記念品で、企業やブランドの宣伝も兼ねてロゴマークが入っています。有名ブランドのノベルティになるとステイタスもあり、非売品なのであっという間に無くなってしまうものもあります。もらえる記念品の種類はいろいろありますが、ちょっとした化粧品を入れて持ち歩けるポーチやカレンダー、1年間使えるしっかりした作りのスケジュール手帳やマグカップなどがよくみられます。収納が多い財布や陶磁器やガラスの食器、肌触りの良いタオルなど品質のよい記念品もあります。普段使えるものならなかなか入手できない品物なので友達へのプレゼントにしても喜ばれそうです。欲しい品物だったらそれを手に入れるためについ買い物してしまうこともありそうです。気に入ったノベルティを手に入れられたらそれだけで嬉しくなりそうです。